ロードバイクのフィッティング

今回はDHバーも装備の自転車で色々な調整項目が見えてきます。
今回「自転車ってツライ!」という大きなテーマだったので、「自転車って面白い!」と思ってもらえることを目指そうとおもいます笑。数ミリの調整項目もいくつか重なると大きく印象が変わってきます。
まずは、キチンと範囲に入っているか、そして持っているパフォーマンスを発揮できるオイシイ位置は?等々、楽しみながらチャレンジしてもらえたら幸いです

コメント

タイトルとURLをコピーしました