チューブレスタイヤの中に入れるインサート

チューブレスタイヤの中に入れるインサート。選択肢が増えつつありますが、ちょうど良い感じのアイテムが新登場してます。

TubolightEVOはダウンヒルのワールドカップでも使用されていますが、登りもこなして下りを楽しみたいスタイルで多い。後輪だけインサートを入れるとしたら、この中でSLシリーズが軽くて形状の具合も良くオススメなのです(写真はSL)。HDシリーズならガンガン下る人でも良い感じかと思います。
Tubolight(チューボライト)
スタンダード形状、軽量タイプ2本セット、TLバルブ2本付属、税込13,200円
CX/16g(700×30-37C)
GRAVEL/23g(700×38-45C)
MTB/44g(29”×2.2”)

Tubolight EVO
エアを衝撃時に逃がすエアチャンネル形状、XC/トレイル向けSLとDH向けHDがあります。
1本売り、TLバルブ1本付属、税込7,700円
MTB SL/58g(27.5”×2.2-2.4”)※適応リム25-42mm
MTB SL/60g(29”×2.2×2.4”)※適応リム25-42mm
MTB HD/87g(27.5×2.35-2.8”)※適応リム26-48mm
MTB HD/90g(29”×2.35-2.8”)※適応リム26-48mm

コメント

タイトルとURLをコピーしました