MTBではチューブレスになるのも購入後の一つのテーマ

MTBではチューブレスになるのも購入後の一つのテーマ。
軽量化やタイヤからの自然なアナウンス、チューブではなくタイヤに穴をあけない障害物への当て感…さらに、修理も簡単になる場面も多くなりインサートでの好みのカスタマイズも当たり前になっています。登りも下りも日常も便利になるチューブレスでさらに面白く!

コメント

タイトルとURLをコピーしました